トップへ » 当院のこだわり » 入れ歯 » 当院の入れ歯治療の特徴

当院の入れ歯治療の特徴

入れ歯治療

入れ歯治療で地域に貢献したい
鶴瀬に開業した理由のひとつは、地元に長くお住まいの方々が多くいらっしゃる地域であることから、自分が得意としている入れ歯や仮歯への需要も高く、お役に立てるのではないかな...と考えたことです。

長い経験でつちかった技術を活かしてジャストフィットする入れ歯を提供しています
歯の欠損などを、義歯、クラウン、ブリッジなどの人工物を用いて修復することを中心とする補綴(補綴)についての勉強と経験を積んだので、「ジャストフィットする総入れ歯を作るための仮歯作り」などに自信があります。また、耐久性や審美性に優れた素材にこだわって、高品質のものをご提供するよう心掛けてもいます。

そのかいあって、多くの患者さまから、「こんなに噛めるようになったのは初めて」「入れ歯だと気づかれなかった」など、嬉しい声をいただいています。

また、しっかりフィットさせた入れ歯でも、長く使用している間には、噛みグセによって片減りしたり、太ったり痩せたりという体型の変化によってフィット感が薄れてしまうことがあります。

入れ歯でも、定期チェックが大切です
入れ歯の噛み合わせが悪くなると、食べ物を上手に噛み砕くことができないだけでなく、あごの関節に負担がかかり、顎関節症や頸椎・胸椎・腰椎等のバランスが崩れ、健康を害する恐れがあります。

食事が美味しく食べられ、全身の健康を守るためにも、しっかり噛み合う入れ歯をお使いになることが大切です。当院では、入れ歯の片減りなどの不具合も定期的にチェックするようにしていますので、安心してお任せください。


トップへ » 当院のこだわり » 入れ歯 » 当院の入れ歯治療の特徴


コールバック予約

PAGE TOP